「野口」について。:勝手に腹黒編集長紹介(1)

cover

「勝手にあの人紹介」被害者の会・くっしー

なぜか「野口」について皆で何やら書くことになった。

この、「野口」という人間は、実に不可思議である。
その風貌はとても穏やかで、初対面でもその「人柄」に、やわらかな空気を感じて包み込まれてしまう。

しかし、だ。それが既に「野口」の罠なのである。
食虫植物が甘い香りで虫を誘い込むように、自らのベースに人々を懐柔し、いつのまにか「寄り添うという名の缶詰」で、原稿を書かせているのである。

そう。「野口」とは、実に「腹黒い」奴なのである。
この腹黒さには「プリンシプル」がある。この日本のIT業界を、編集者という立場から支えたい、盛り上げたい。その思いが「野口」を「腹黒い」男にさせているのである。

そしてこの腹黒さが「勝手に紹介」という形で現れた。
もうビックリである。本当に、何一つ本人にことわりを入れることなく「勝手に紹介」されたのである。

ここに文章を寄せたのは「勝手に紹介された被害者の会」である。つまり、「野口」の「腹黒い信念」に選ばれるという、反面栄誉を得た面々である。

目には目を、腹黒さには腹黒さ、である。
我々被害者の会は、ここに「勝手に野口を紹介」することで、「野口」を持ち上げ返したいと思う。

noguta_証人喚問す1


「勝手にあの人紹介」被害者の会とは?

Manaslink腹黒編集長野口隆史による身勝手連載「勝手にあの人紹介」に勝手に紹介された方たちが、立ち上がり結成しました。
勝手にあの人紹介被害者の会

これまでの被害の模様

腹黒い被害の全容

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です