EM高専カンファレンス

ー 高専生の、高専生による、みんなのためのオープンペーパー

EM-KC-01-Vol.1

高専カンファレンスは高専生とその卒業生によるプレゼン型技術勉強会です。IT、工業デザイン、経営、物理、化学など多様性に富む発表を通じて若い技術者の育成や交流を促進し、高専および科学技術分野の発展を目指します。

マナスリンク EM ZERO編集部は、高専カンファレンスの皆さんと共に「EM高専カンファレンス」を発行しました。2011年2月4日に開催された東京Ruby会議05にて最初の配布が行われました。

ぜひ、EM高専カンファレンスをキーワードに、高専カンファレンスにご参加ください。

※ちなみに、マナスリンクのどこかのぱんだ秋田高専の出身だったりします。

EM ZEROを読む

媒体情報

  • 2011年2月4日発行
  • A4カラー28ページ
  • 3,000部発行

掲載記事

  • 高専生の宇宙への夢、サポーターの応援が生んだ「きせき」 超小型人工衛星「輝汐」の開発について(栗田晃平)
  • EM高専カンファレンスで高専ライフを疑似体験しよう! 高専ライフへようこそ(木村秀敬)
  • 高専生の人と知の社交場へ 高専カンファレンスのつくりかた(大日向大地)
  • 魔法学校へようこそ(大和田純)
  • とにかく試しに周りに言ってみよう! 私のプロコン宣言(柏夏美)
  • チャペルに響くドラの音 高専カンファレンスinサレジオ(河村辰也)
  • ものづくりの現場の縮図 高専ロボコンの世界(濱崎健吾)
  • 高専教育×未踏プロジェクト×高専カンファレンス=明るい日本の未来(越野亮)
  • とある高専の技術職員は5分間Lightning Talks実験のマイスター 高専生が技術職員になるまで(佐藤潤)
  • 女子には女子の話がある 高専女子カンファレンス(薄谷ひとみ)

お知らせ

  • 在庫の都合上、EM高専カンファレンス号の「無料取り寄せ」の実施予定はありません。オンラインビューアをご活用ください。
  • EM高専カンファレンス号は、2011年2月4日、東京Ruby会議05にて配布を開始しました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

EM高専カンファレンス」への57件のフィードバック

  1. ピンバック: EM高専カンファレンス編集会議とIT勉強会 « Yasuhito Inoue
  2. ピンバック: EM高専カンファレンス vol.2 | 山城淑敬.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です