図書紹介:超人脈力

  • 著者:堀 紘一
  • 発行所:講談社
  • 価格:1,300円+税
  • お薦め度:★★★★☆(★5つが最高)

概要

コンサルタントという職業は、浅いか深いかは別として、広く人脈を作ること自体が仕事みたいなものだから。

著者という人物は、良い人か悪い人かは別にして、コンサルタントの草分け的存在であるからして。

話半分として、私がメモした内容はというと。

1時間のアポイントメントをもらっても、30分で用件が済んだら長居しないで帰る。(P16)

作為は人脈を細らせる。(P39)

「I care  you.」の精神(P56)

カネの3つの特徴(P97)

偏在/夜行性/追うと逃げていく

勉強会は「デキる人」ほど出席率が高い(P190)

目次

  • 序章  経営コンサルタント・堀紘一の「成功の黄金律」
  • 第一章 誰にもできる、単純かつ明快な人脈開拓法
  • 第二章 広げた役に立つ人脈、立たない人脈
  • 第三章 人脈はあなた自身を映し出す鏡である
  • 第四章 一人の「人間対人間」でつきあう

お勧め度

★★★★☆(★5つが最高)

すこしガツガツしている感じがしますので、触発5割、反発1割、無反応4割くらいの気持ちで読むと、肩が凝らないと思います。

柴田  浩太郎 2010.10.3

富士通株式会社 柴田浩太郎(SHIBATA Kohtaro)

社内プロジェクトマネジメント研修の企画・開発・講師・運営を担当。食べ物は、お好み焼き、たこ焼き、焼きソバなどソース系全般を好む。

※このコーナーはこうたろうさんが知人宛にメール配信されている図書紹介を許可をいただいて掲載しているものです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です