図書紹介:私たちの恋と仕事

  • 著者:菊入みゆき
  • 発行所:中経出版
  • 価格:629円+税
  • お薦め度:★★★★☆(★5つが最高)

概要

5人の女性の仕事と恋愛が物語形式で紹介され、モチベーションを専門とする著者が解説を加える。

目次

  • 第1章 絵美
  • 第2章 律子
  • 第3章 啓
  • 第4章 美穂
  • 第5章 陽子

お勧め度

★★★★☆(★5つが最高)

女性にとって仕事と恋愛はこんなに密接なものなのか。男の私には違和感があった。

いや正確に言えば今の(40代に突入した)私だから違和感を感じたのかもしれない。仕事を始めたばかりの20代の自分は、今と違って混沌とドキドキが混じっていたことを思い出す。

紹介される女性の年齢は、それぞれ34歳、46歳、34歳、42歳、42歳。女性の年齢を話題にするのは無粋だが、同年代の女性が、あの混沌とドキドキを持ち続けているということを羨ましく思う。

いや昔のCMではないが、「遠い日の花火ではない」か。

柴田  浩太郎 2010.9.29

富士通株式会社 柴田浩太郎(SHIBATA Kohtaro)

社内プロジェクトマネジメント研修の企画・開発・講師・運営を担当。食べ物は、お好み焼き、たこ焼き、焼きソバなどソース系全般を好む。

※このコーナーはこうたろうさんが知人宛にメール配信されている図書紹介を許可をいただいて掲載しているものです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です