図書紹介:変な給食

  • 著者:幕内秀夫
  • 発行所:ブックマン社
  • 価格:1,333円+税
  • お薦め度:★★★★★(★5つが最高)

概要

学校給食の変な献立をカラー写真で紹介。キャッチコピーつき。

「ハニーとレモンなパンとナムルです」(P38)

「アイスとチョコとジョアにたこ焼き!“おなかが痛くなるから一緒に食べるな”ってばあちゃんに怒られそうだよ」(P52)

「アメリカンドッグをおかずにチョコパンを食べるの?」(P114)

ただ単純に笑う人もいれば、ノスタルジーを感じる人もいるだろう。一方で「特に変な献立だけをピックアップしているだけですよね」と反論する人もいるだろう。それはそれでいい。

目次

  • その1 これが「生きた教材」?ひどい献立ベスト6
  • その2 超ミスマッチ献立
  • その3 お菓子給食
  • その4 居酒屋ですか?
  • その5 寂しい貧乏給食
  • その6 危険!砂糖、油まみれ!!
  • その7 こんな給食が食べたい

お勧め度

★★★★★(★5つが最高)

パン好きの妻に読んでもらった。

よっぽど衝撃だったのだろう。

次の日からウチの食事は、ご飯が多くなった。

柴田  浩太郎 2010.3.20

富士通株式会社 柴田浩太郎(SHIBATA Kohtaro)

社内プロジェクトマネジメント研修の企画・開発・講師・運営を担当。食べ物は、お好み焼き、たこ焼き、焼きソバなどソース系全般を好む。

※このコーナーはこうたろうさんが知人宛にメール配信されている図書紹介を許可をいただいて掲載しているものです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です