図書紹介:やばい会社のリストラ・失業お助けマニュアル

  • 著者:造事務所/社員生活向上委員会
  • 発行所:双葉社
  • 価格:457円+税
  • お薦め度:★★★☆☆(★5つが最高)

概要

まさかの時に、どう立ち向かえばよいのか..

この本は、その時になってあわてないよう平時の時に、知っておくべきことをマニュアル化したものである。

敵も去るもの ことを有利に進めるためにあの手この手を使ってくる。

予想もしないタイミング、正解のない選択肢の提示、幻想めいた強者と弱者の論理を使って..

目次

第1章 リストラはこうして始まる

  1. 「会社と社員」の基礎知識
  2. 会社は人件費を削ろうとする
  3. 会社はキミを退職させようとする
  4. 会社はキミに不利益を与える

第2章 不当解雇には徹底的に対抗する

  1. 不当解雇に対抗する「普通解雇編」
  2. 不当解雇に対抗する「整理解雇編」
  3. 不当解雇に対抗する「懲戒解雇編」
  4. 会社が倒産した場合の解雇

第3章 好機は二度ない

  1. 働いた分は必ずお金に換えよう
  2. 社会保険を上手に使いこなす
  3. 税金とお金に関する裏技

第4章 かしこく再就職する

  1. 公共機関の正しい使い方
  2. 「職探し」の傾向と対策

お勧め度

★★★☆☆(★5つが最高)

私自身の切迫感が足りないのか。

本書の書き方自体が物足りないのか。

なかなかその「まさかの時」をイメージできない..

しかし、即断即決してはいけないということだけは良く理解できた。

覚えておくことは一つ。

万が一、そのような時がきたらまず、こう答えることだ「少し考えさせてください」と..

勝負はそれからだ。

柴田  浩太郎 2009.11.21

富士通株式会社 柴田浩太郎(SHIBATA Kohtaro)

社内プロジェクトマネジメント研修の企画・開発・講師・運営を担当。食べ物は、お好み焼き、たこ焼き、焼きソバなどソース系全般を好む。

※このコーナーはこうたろうさんが知人宛にメール配信されている図書紹介を許可をいただいて掲載しているものです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です