[早版] Agile Japan 2011 – レポート「チームビルディングの一歩」 (三浦 彩)

「チームビルディングの一歩」 – 本間 直人 氏


「今から風景画のイメージを順番に喋っていくので、描いてください。」から始まった本間 直人さんのセッション「チームビルディングの一歩」。

「右から左へ虹が… 、
虹の下に家が…、
家には窓が…、
家の前には大きな池が…、
池でアヒルが2羽くつろいでいて…、
家の横には木が生い茂っていて…、
木の上には鳥がいる。」

セッションの参加者は思い思いに本間さんの話されたフレーズをイメージして絵を描きました。 その後グループを作り、グループ間で描いた絵を見せ合い、意見交換をしました。
「どうして絵を描いたんだろう?」というディスカッションをした上で他の参加者の描いた絵を見て回りました。当然全員が同じ絵になる事はありませんでした。

その後、本間さんの作る雰囲気の中

  • どうして絵がバラバラになったんだろう?
  • 上手く伝えるにはどうしたらいいんだろう?

などのディスカッションを行いました。

本間さんはセッション中、多くの参加者の声を聞いていましたが、一度も否定することはなく、話し合いを進める上で「否定しない」ということはとても大事なことだと話されていました。
終始本間さんのつくる雰囲気に会場は大盛り上がりでした。

本間さんありがとうございました。
参加者のみなさんありがとうございました。


– 公認レポーター:三浦 彩 (株式会社オプティム) –

このエントリーをはてなブックマークに追加

[早版] Agile Japan 2011 – レポート「チームビルディングの一歩」 (三浦 彩)」への2件のフィードバック

  1. ご参加、レポート感謝。受け取り方はほんと、人それぞれなので、はい。そうきいたんですねぇ。素敵。pdf作らなきゃ。ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です