tatsuya-sato

アジャパン!:Agile Japan 2015 公認レポーター 佐藤 竜也

2015年4月16日開催、Agile Japan 2015の参加レポートを発信する公認レポーターを紹介します。

公認レポーター 佐藤 竜也

tatsuya-satoAgile Japanは今年が初参加です。

スクラムを導入した社内サービスの内製開発を初めて2年。小さいけれど、チームは回るようになって、自らチームを改善していく空気があります。

次に目に見えてくるのは、自分たちだけでなく周囲を含めて、どのようにしたらもっとよくなれるかという課題が見えてくるようになりました。そういった課題解決のヒントを得られるような話を聞きたく、Agile Japanに参加しました。

Agile Japanの略称として「アジャパン」を流行らせたいと密かに思っています。

プロフィール

楽天株式会社コーポレート情報技術部所属。
2年前より社内向けサービスを内製するチームで、スクラムマスター兼開発者をしております。

執筆レポート

http://www.manaslink.com/tatsuya-sato


もっと知りたい!Agile Japan

Agile Japanとは

レポートコーナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です