公認レポーター松永 広明:Agile Japan 2013 レポーター自己紹介

AgileJapan2013_Banner2_195-1502013年5月24日(金)開催のAgile Japan 2013。公認レポーター隊が参加レポートをお届けします!

■公認レポーター 松永 広明

松永 広明
はじめまして。松永 広明です。
某大手家電メーカーでソフトウェアエンジニアをやってます。

1年ちょっと前にアジャイルに目覚め、初心者スクラムマスターとしてようやく最初の小さなプロジェクトを成功(予定)させたところです。

組み込みひと筋xx年の人なので、今回はJames Grenning氏の来日講演をものすごく楽しみにしています。

プロフィール

家電メーカー勤務。無認可スクラムマスター(笑。
「世界のソフトウェア開発現場をデスマーチから救う」という野望を抱く。その第一歩として、社内にアジャイルを普及するため、日夜草の根活動中。

わかりやすいアジャイル開発の教科書』でレビューを担当させていただき、生まれて初めて書籍に名前が掲載されてドキドキした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

公認レポーター松永 広明:Agile Japan 2013 レポーター自己紹介」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です