EM ZERO Vol.5 AgileUX

ー アジャイルとUX(ユーザーエクスペリエンス)の融合

EM-ZERO-07-Vol.5

UX(ユーザーエクスペリエンス)は、エンドユーザーが製品を使う過程全体をより魅力的なものにすることを提供価値として考えるコンセプトです。

このUXの考え方・手法とアジャイル開発を融合させ、「動作する、手放せないほど価値の高い、ソフトウェア」を生みだそうというのがアジャイルUXです。

EM ZERO Vol.5 アジャイルUX特集号では、UXの基礎知識からアジャイル開発との関係、そして、UXとアジャイル開発をつなげるアジャイルUXカードを提供します。

カードを切り取って、アジャイルUXを体験しよう!

EM ZEROを読む

媒体情報

  • 2010年4月9日発行
  • A4カラー20ページ
  • 3,000部発行

掲載記事

  • UX(ユーザーエクスペリエンス)とは
  • UCD(ユーザー中心設計)は”尻尾の先”から始めよう!
  • UCDヒストリー
  • そのUCD、間違ってます!
  • アジャイルUXカードの使い方
  • アジャイルUXカード
  • アジャイル開発とUX(UCD)
  • 現実の「痛み」を知るモノづくりが、優れたUXを生み出す
  • Agile Conference報告 – UXを中心に

ニュース

  • 2010年7月3日、オンライン版を公開しました。
  • 3部無料お取り寄せ受付開始。
  • 2010年4月9日、Agile Japan 2010にて配布開始。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です