PG大好きGeekっ娘のアラ女史による「こんなのあったらいいな!」コラム。妄想の花はアラアラしく咲くものなのです
cover

■目覚めのオハナシ

こんにちは!
アラれーす(^q^)
最近は冬にそなえてよく食べてます(^q^)

 

ところで!

私はこの前、バイト先のホワイトボードにこんな絵を描きました。


なかよしーちゃん。

まぁ、なんてかわいい!

 

しかし、その次の日、事件が起きました。


なんと顔だけ消されていたのです。


これは悲しい気持ちになりました。(かなしーちゃん)

 

というわけで、今回考えたのはこれです!


「SAWAYAKA NA ASA」
翻訳すると、「爽やかな朝」です。

 

みなさん、悲しくなったとき、怒りたくなったとき、
自分の気持ちを叫びたくなりませんか?


これを使うと、なんと自分の叫びが人の役に立っちゃいます!

仕組みはこんな感じ

 

まず、登場人物は2人います。

1人目は「叫ぶ人」。

2人目は「起きる人」。

この2人は知らない人同士です。

 

①叫ぶ人


まず、録音ボタンを押します。


録音が開始されたら、今の気持ちをマイクに向かって叫びます。


終わりです。

 

②起きる人


まず、起きたい時刻をセットします。


あと、起きたい言語をセットします。


終わりです。

 

そうすることによって、時間がくると、


脈略が全く分からない大声によって起きます。

 

こうすることによって、
叫びたい人はストレス解消!
起きたい人はちゃんと起きれます!

まぁ、なんて経済的!!

 

しかも、


自分の知らない国の言語を設定しておけば、


何を言われても知らない言葉なので、


傷つきません。

 

ちなみに、


自分の声が30回再生されると、


1000円分のQuoカードがもらえます。

 

おしまい!
風邪には気をつけてね!


これまでのアラアラしさ

アラのアラアラしいお花畑コーナー

ara_icon2012_150-150
書き手:アラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です