こんばんは!
いよいよ明日8月13日(日本時間8月14日)にせまったAgile2012

会場はほとんど完成している様子で、最後の準備が進められているようでした。

私たちのように前乗りしている参加者は、前日にRegistrationを済ませることができます。受付で名前を伝えるだけで、Registration終了です。カンファレンスチケット、パスケース、ガイドブックを受け取り、広い会場のどこで何が行われるか親切に説明をしてくれました。

(おそらく世界一早く!)もらったグッズなどの一部をご紹介します。

 

■Agile2012 グッズ紹介

Agile2012の申し込みの際にTシャツのサイズを聞かれたのですが、176cmの私がMサイズを着てちょうどいいくらいでした。アメリカサイズです。

Scrum AlianceのノートPCソフトケースです。
15インチ、13インチ、iPadサイズの3つから選ぶことができます。使わないサイズのケースをもらってはもったいないので、明日、受付する方はお気をつけください。

パスポーチの中にはカンファレンス4日分の会場案内と、

スケジュールが入っています。
このあたりのオペレーションは、2,000人規模の参加者が世界中から集まるカンファレンスだけあって、しっかりと整っている印象を受けました。

ガイドブックには、パーティーチケット?のようなものも付いています。
パスケースとガイドブックは、カンファレンス期間中、持ち歩いた方がよさそうですね。

明日からは、いよいよカンファレンスが始まります。
今日はもらったガイドを読みながら、しっかりと予習をして眠りにつきたいと思います。


8月12日(日)23:00 #現地時間#
Agile2012現地レポーター隊「アジャイルクローバーZ及部 敬雄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です