Agile Japan 2013 サテライト仙台 Day1 午前


■スーツ半分・私服半分、両者の間には溝が……

agilejapan仙台_Day1AMはじまり

agilejapan仙台_入り口
看板をこんな感じで出して、いよいよ始まりましたー!

agilejapan仙台_スーツ×私服
スーツな方々が固まってしまい、
右側:スーツ
左側:私服
みたいな構図になっています……。

スーツな方々に後でお話を聞くと、こういう機会はほぼ初めてだそうで、ノリや勝手が分からない、といったところでしょう。もしかすると、スクール形式のかちっとした研修を想像していたのかもしれません。

来年からはもっとうまくやりたい。混ざったほうがお互いメリットが多いはずですからね。

■手Tweet

agilejapan仙台_Ust放映中
右の壁に「K」「P」「T」と書いた紙が貼ってあるのがお分かりでしょうか。
机の上の付箋とかを使ってどんどん書いて貼ってね、ということで、川口さんたちが作ってくれたものです。

が、午前のセッションが終わるまで誰も貼ってくれませんでした……。

Agile Japan2012で、こしばさんのセッション(「アジャイルではイノベーションをあなたが起こす ~明日を変えるアジャイルな挑戦と変革作り~」)でやった手書きツイートが面白くて、好評だったんですよね。そのノリでみんな書いてくれるかなぁ、と期待したんですが、ツイートする習慣が無いとなかなか急にはできないですよね。

これは来年の課題です。いかに午前のセッションを面白くするか!

(その後、入り口付近にKPTを移動し、結構なつぶやきが!)
agilejapan仙台_KPT

■Twitterは盛り上がった!

Jamesさんの技術と品質のお話も、枡野さんの禅をからめたデザインのお話も、非常に面白く刺激的で、Twitterは大盛り上がりでした。

Agile Japan 仙台サテライト Day1」にその模様が載っています。
つぶやきつつ、顔を見合わせて笑う、なんてシーンもあったり。

個人的には、枡野さんのお話は本当に衝撃的というか、日本古来の文化とアジャイルが結びついて、よりアジャイルを身近に感じました。
仙台も歴史の長い街です。古くからある良いものがたくさんあります。そういったものからも、学ぶことができるんですね。

公認レポーター 半谷 充生


もっと知りたい!Agile Japan

Agile Japan 2013

AgileJapan2013_Banner

サテライト仙台

参加レポート

Agile Japan 2013 レポートコーナー

Agile Japanとは

Agile Japanとは
AgileJapan年表

One Reply to “タイムライン大盛り上がりのDay1午前:Agile Japan 2013 仙台サテライトレポート(2)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です